アスベスト調査

TC-JAPAN CO.,LTD

アスベスト除去工事
ウォータージェットによる
煙突ライニング材除去工法



 超高圧ポンプにより供給された超高圧水を
特殊ノズルから噴出させるウォータージェットシステムを使用して
煙突内部のアスベストライニング材を除去します。

煙突内部及び排煙管に施されたアスベスト含有材(煙突用断熱材・スタック材・石綿成形板・ハイスタック)
及びアスベスト管(石綿管・排煙管・石綿セメント管)を高圧水を使用する
自動洗浄装置にてハツリ撤去する工法です。


専用のガイドを使用して、超高圧水を特殊な回転ノズルから噴出させる
ウォータージェットを使用する事と、自動洗浄装置を使用する事により
作業員が入る事が出来ない場所でも施工が可能で、粉塵飛散の少ない安全確実な除去が出来ます。

以下、法規要件参照 外部リンク



厚生労働省 労働安全衛生法関係の法令等(石綿)


環境省 大気環境中へのアスベスト飛散防止対策