アスベスト調査

TC-JAPAN CO.,LTD

バキュームウォータージェット工法の画像

アスベスト除去工事
バキュームウォータージェット工法
VAWM工法(Vacuum Water Jet Method)

建物外壁塗装に含まれる石綿問題は、近年注目されています。
しかしながら在来工法(剥離剤による除去)では完全な除去作業は困難な現状です。

バキュームウォータージェット工法(VAWM工法)は元々の開発段階より塗膜だけではなく
塗膜の下地の石綿を含有したモルタルを除去する目的で開発した工法のため
石綿含有塗膜を完全除去する事が可能です。

高圧洗浄冶具 標準アクアセルローターの画像
・高圧洗浄冶具 標準アクアセルローター
外壁の平らな面を除去するアタッチメント

高圧洗浄冶具 入隅アタッチメントの画像
New!新開発 入隅用アタッチメント
建物の入隅を除去するアタッチメント
回転させる事によりどの角度にも対応

高圧洗浄冶具 出隅アタッチメントの画像
New!新開発 出隅用アタッチメント
建物の出隅を除去するアタッチメント
回転させる事によりどの角度にも対応

集塵装置付きサンダー工法の画像
・集じん装置付きサンダー工法

水処理システム

水処理プラントレイアウト例
水処理システムの画像
1 ベッセルタンク
吸引バキュームから排出した石綿と洗浄水を一次沈殿させる

2 ノッチタンク
ベッセルタンクからの上水を二次沈殿させる

3 水処理装置、沈殿槽
ノッチタンクからの上水を、凝集剤にて処理し沈殿槽に送り洗浄水の処理をする

4 水処理
ダイナミックorディスクフィルターによるろ過(機種により機能が無い場合があります)

5 水処理
UF膜(0.01μ)フィルターにて石綿繊維、SSを除去する

6 活性炭処理
活性炭により洗浄水のCOD,BODの数値を下げ、色や匂いを除去する

7 pH処理
pH処理機を使用し炭酸ガスにてアルカリ性に振った洗浄水を中和します

8 再利用水タンク
水処理完了後、再利用タンクに貯め、高圧洗浄水として再利用します

VAWM工法では、膜処理システムを採用することにより
アスベストを確実に取り除き、下水道放流基準をすべてクリアーできます


             
項目 排水基準 VAWM工法 模擬
水素イオン濃度(pH)
5.8~8.6 7.2 12
生物化学的酸素要求(BOD)
160mg/ℓ 1.2 658
化学的酸素要求量 (COD)
160mg/ℓ 4.1 1765
浮遊物質量(SS)
200mg/ℓ 1mg/ℓ未満 220
石綿繊維(本)
特になし
判定
問題なし 問題あり


上記の排水基準があります。特に剥離剤を使用することにより、BOD,CODの数値が高くなり排水基準をクリアー出来なくなります。

・VAWM工法では、基本的に水処理を行った処理水を循環し再利用いたします
再利用するのも、水処理システムが高性能でなければ出来ません

・VAWM工法にて下水に放流する場合は、剥離剤は使用いたしません
・除去の際、循環水を利用することにより、水道代及び下水道料金の大幅な節約となります

洗浄水を循環した場合の比較(30ℓ/分×4h×20日)想定
水道水     144,000㎥
余り水はきれいなままながれてしまい不経済

循環水(再利用)     30㎥
循環することにより経済的

 VAWM工法 動画


以下、法規要件参照 外部リンク



厚生労働省 労働安全衛生法関係の法令等(石綿)


環境省 大気環境中へのアスベスト飛散防止対策